投稿者「笑い角福助」のアーカイブ

中古車を査定してもらうときに、ちょっとでも高値で査定してもらい

中古車を査定してもらうときに、ちょっとでも高値で査定してもらい

中古車を査定してもらうときに、ちょっとでも高値で査定してもらいたい場合、相場を知りたいだけでなく、自分は直ぐにでも売りたいんだという思いを全面的にアピールすることです。

取り敢えずの査定なんだけどという車を実際に手放すのは先になるだろうという相手よりも、話が決まれば直ぐにでも売りますという相手の方が業者にとって有益なのは間違いないでしょう。 続きを読む

買取契約後にやっぱりキャンセルしたいとい

買取契約後にやっぱりキャンセルしたいとい

買取契約後にやっぱりキャンセルしたいという場合、契約から日が経っていなければ、無料で解除してくれるところが多いと思います。

しかし、名義変更、オークション登録といった段階に進む前、次のお客さんがまだ決まっていない場合など、必要な条件を満たさなければなりませんから、買取契約時に、キャンセルの条件や有効期間をぜひ確認しておきましょう。 続きを読む

中古車をディーラーに下取りしてもらう際はいろいろな書類が必要に

中古車をディーラーに下取りしてもらう際はいろいろな書類が必要に

中古車をディーラーに下取りしてもらう際はいろいろな書類が必要になるのですが、そのうちの一つに自動車納税証明書というものがあります。もしも、納税証明書を紛失した場合には、税事務所といったところで再発行を申し出る必要があります。 続きを読む

車の売却査定では、どんなタイヤをはいているかはあまり関係

車の売却査定では、どんなタイヤをはいているかはあまり関係

車の売却査定では、どんなタイヤをはいているかはあまり関係なく、スタッドレスタイヤですらプラス査定にはならないようです。それならいっそ、個人売買やタイヤ専門店で買い取ってもらうほうが利益があるだけマシということになります。 続きを読む

自分が今所有している車を処分するやり方は

自分が今所有している車を処分するやり方は

自分が今所有している車を処分するやり方はいろいろとありますか、買取業者へ買取を依頼すると得ができるのでは、と考えられます。業者とのやり取りを行ううえで考えておかなくてはいけないのは、買取契約を一旦行ったあとは一部の例外をのぞいてキャンセルは無理だということです。 続きを読む

買取業者などが中古車の査定をする場合に持っていなけ

買取業者などが中古車の査定をする場合に持っていなけ

買取業者などが中古車の査定をする場合に持っていなければならない国家資格はありませんが、国家資格の代わりに国が推奨する民間の資格として中古自動車査定士があります。

JAAI(日本自動車査定協会)により認定されるのが中古自動車査定士であり、中古自動車査定士は大型車と小型車の2種類存在します。 続きを読む

車を売る時に気がかりになるのは、愛車が金額で

車を売る時に気がかりになるのは、愛車が金額で

車を売る時に気がかりになるのは、愛車が金額で引き取ってもらえるのかということだと推測できます。

当然、車によって差があることはわかりますが、車下取りの市価表のようなもので、事前に知っておければ、危なげなく相談を進めることができると思おいます。 続きを読む